2010年01月05日

由規 マメ対策に2000球投げ込み

ヤクルト・由規が2月1日から始まる春季キャンプ(沖縄・浦添)で2000球の投げ込みを目指す。

 2日、地元の宮城県仙台市の中華料理店「泰陽楼」で仙台育英の恩師・佐々木監督と会食。20歳を迎えて初めてビールで乾杯した。昨季悩まされた右手人さし指、中指のマメについて佐々木監督から「投げ込みが足りないのかもしれないね」と指摘され、「プロ3年目になるし、昨年と一緒ではいけない」と投げ込みによる指先強化を決意した。

 ヤクルトの先発陣は通例、キャンプ期間中の合計球数は1600球前後。昨季まで在籍して毎日ブルペン入りした日本ハム・木田でも1800〜1900球で、2000球となれば球団では異例の大台となる。目標の200イニング登板を実現するには、もうマメをつぶしての登板回避は許されない。「同じ失敗は繰り返したくない」と力を込めていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100103-00000010-spn-base
************************************************************
今年のヤクルトには期待したいですね。その中心となるのが由規選手なので頑張って欲しいものです。


最近大学や専門学校尾卒業式で男性も袴を着る人が増えています。男物袴をレンタルするなら日本一の品揃えのある
男袴ドットコムをご利用ください
卒業式に袴をレンタルするが定番となっている女袴については、豊富な品揃えの
女袴ドットコムをご利用ください。
posted by sendai2008 at 06:07| 仙台市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。