2010年01月27日

松島水族館、アンパンマンミュージアム 仙台市が出資表明

 仙台市の奥山恵美子市長は26日の定例記者会見で、市内への移転、進出計画が進むマリンピア松島水族館(宮城県松島町)と、人気キャラクターアンパンマンのテーマパークについて、「出資による支援をする」と正式に発表した。

 水族館は、市が所有する宮城野区の高砂中央公園整備地に建設され、総事業費は約83億円。2012年3月の移転、開業を目指している。

 奥山市長は「学校教育や生涯学習への活用など公益性が高く、地域経済活性化への効果も期待できる」と述べ、開発事業会社に10億円を出資する計画を説明した。

 「仙台アンパンマンこどもミュージアム」(仮称)は11年春にも、JR仙台駅東口(宮城野区)の再開発地にオープンする見通し。奥山市長は25日、ミュージアムを運営する構成団体の一つ「日本テレビ音楽」(東京)に、進出への要請書を手渡した。

 事業者が求める地元分の出資額は約7億円で、市は1億5000万〜2億円を負担する方針。奥山市長は「必要額が集まる見通しが立ち、前向きな返答をもらった」と明らかにし、「新年度予算案に盛り込むなど準備を進めたい」と述べた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100126-00000010-khk-l04
************************************************************
どちらも費用対効果が高そうなだけに、仙台市にとっては観光客の増加を見込めそうなので、市民の反対もなさそうですね。


専門学校、大学の卒業式には、男性も紋付袴を着てみませんか。男袴ドットコムは日本トップクラスの品揃えで袴がなんと56種類も用意されています。
女袴も豊富な品揃えです。卒業袴なら女袴ドットコムをご利用ください。
posted by sendai2008 at 06:31| 仙台市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。