2009年12月28日

キラキラいくら丼登場 旬の海の幸満載 南三陸

宮城県南三陸町志津川地区のホテルや飲食店6店が、共同で「南三陸キラキラいくら丼」の提供を始めた。お手軽に楽しめるB級グルメブームだが、地元の豊富な海の幸をぜいたくに使用したれっきとしたA級グルメ。素材のおいしさを生かしつつ、各店工夫を凝らした一品に仕上がっている。

 南三陸産のイクラをメーンに、アワビが載った豪華な丼や、そば屋自慢のつゆでゆでたサケと合わせた丼。「町の名産を全部味わってもらおう」とホタテ、タコなどが山盛りになった丼など各店の個性が光る。

 同町志津川の中国料理ときわの堀内程央店長(26)は「スモークサーモンを使って食べやすく、香りも楽しめる丼を作った」とPRする。
 来年2月までの限定販売で、価格は1200円から1800円。

 同町は5月ごろからウニ丼を求める観光客でにぎわう。年間を通して南三陸の海の幸を楽しんでもらおうと、名産のタコを使った海鮮丼に続き、丼シリーズ第3段として考案した。

 町の観光窓口となる南三陸時間旅行サポートセンター(浅利保所長)はいくら丼の誕生に合わせオリジナルキャラクター「イクラン」のバッジを製作した。

 鮮魚店や魚市場を見学する地域ガイドツアーに申し込むと、バッジがプレゼントされ、いくら丼の注文でドリンクサービスなどがある。
 連絡先は南三陸時間旅行サポートセンター0226(47)2550。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091227-00000003-khk-l04
************************************************************
旅行の楽しみは、地元のおいしいものを食べることなのですから、この南三陸キラキラいくら丼は是非食べてみたいものですね。


最近大学や専門学校尾卒業式で男性も袴を着る人が増えています。男物袴をレンタルするなら日本一の品揃えのある
男袴ドットコムをご利用ください
卒業式に袴をレンタルするが定番となっている女袴については、豊富な品揃えの
女袴ドットコムをご利用ください。
posted by sendai2008 at 06:47| 仙台市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

仙台幸子、幸せ配達 キャラ生みの親が「新聞」発行

仙台圏で幸運をもたらすキャラクターとして知られる「仙台幸子」を特集するフリーペーパー「仙台幸子の幸せ新聞」が発行された。キャラクターの生みの親で、フォトアーティストの峰ハチヨさん=宮城県仙台市宮城野区=が編集。峰さんは「何かと暗くなりがちな年末に、仙台幸子で明るくなってもらえれば」と話している。

 今秋、創刊したフリーペーパーはA5判4ページ。創刊号では、どんぐり頭の幸子が表紙。幸子誕生秘話と、女子プロレスラーのリングネームから、幸子バージョンの仙台みそ商品にまで広がり続ける幸子の世界を紹介している。

 幸子は峰さんの実母がモデルで、幼少時に撮影された写真を使っている。行く先々で大勢の人が集まることから、明治時代に実在した商売繁盛の神様「仙台四郎」の現代版としてエピソードやグッズを発表すると、手にした人から「御利益があった」と報告が寄せられるようになったという。

 峰さんは「遊び心を持った人たちによって幸せが伝染していった」と分析。「今、大変な思いをしている人にこそ遊び心を持ってほしい」と呼び掛けている。

 手作業による出版のため、フリーペーパーの設置場所は定義山の観光案内所(青葉区)、菓子店のうさぎや本舗(青葉区小松島)などごくわずか。手にした会社員が友人に紹介したところ、社内中に知れ渡り、全社員分をコピーして配ったという逸話も既に生まれている。

 「幸子を通して、知られざる仙台の良さを発信していきたい」と峰さん。年明けにも第2号を発行する予定だ。フリーペーパーの情報は、仙台幸子オフィシャルサイトhttp://www.sm.rim.or.jp/~mine-46/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091226-00000022-khk-l04
************************************************************
仙台では仙台幸子が人気になっているようですね。仙台四郎は知っていましたが、その現代版とは面白いです。


卒業袴をレンタルするには女性用袴を豊富に取り揃えている女袴ドットコムをご利用ください
成人式・卒業式に袴をレンタルするには男性用袴を日本一揃えている男袴ドットコムをご利用ください
posted by sendai2008 at 06:08| 仙台市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

仙台シネマ:「ゴールデンスランバー」中村義洋監督に認定証 /宮城

宮城県仙台市で撮影した映画の製作や宣伝を仙台市がバックアップする「仙台シネマ」の認定式が18日、市内の映画館で行われ、「ゴールデンスランバー」の中村義洋監督に奥山恵美子市長から認定証の盾を贈られた。中村監督は「仙台で自由にのびのびと撮影させてもらった。いい映画になったと思う」と話した。
 「ゴールデンスランバー」の原作は仙台在住の作家、伊坂幸太郎さんの同名小説。首相暗殺事件に巻き込まれた主人公の逃亡劇をスリリングに描く。08年の本屋大賞と山本周五郎賞をダブル受賞した。一方、ロケーション撮影は4月から約2カ月間、すべて仙台市内で行われ、市民もエキストラとして撮影に協力した。
 仙台シネマの認定は5月に全国公開された「重力ピエロ」に続いて第2号。「ゴールデンスランバー」は来年1月30日に全国公開される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091219-00000130-mailo-l04
************************************************************
映画を支援するのは、良いアイデアですね。映画がヒットすれば観光客増につながるだけにこれからも続けてもらいたいものです。


卒業式に女袴をレンタルするなら着物200種類以上揃えている品数豊富な女袴ドットコムにお任せください
卒業式に男袴を着てみませんか。男物袴をレンタルするなら男袴ドットコムをご利用ください

posted by sendai2008 at 07:22| 仙台市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。